東京スカイツリーとマクロスが天空でコラボ2018年2月21日(水)

マクロスシリーズ35周年を記念して「マクロスBLUE MOON SHOW CASE IN TOKYO SKYTREE」が東京スカイツリーで開催中。

 SANKYOの遊技機でもおなじみの「マクロス」シリーズが35周年を迎え、1月9日から2月28日の間、東京スカイツリーとのコラボレーションイベント「マクロス BLUE MOON SHOWCASE IN TOKYO SKYTREE」を開催。
 
 期間中は日没後の「天望デッキ」でここでしか見られない新曲MVなどがデッキの窓でサプライズ上映される。映像では「超時空要塞マクロス」、「マクロス7」(マクロスセブン)、「マクロスF」(マクロスフロンティア)、「マクロスΔ」(マクロスデルタ)のキャラクターたちによる作品を超えた夢のコラボレーションが実現。東京の夜景の中に映し出される映像は一見の価値アリ。

 また、デッキからマクロスの装飾が施されたエレベーターでさらに上がった場所にある「天望回廊」ではストーリー紹介や原画展示、グッズ販売などが行われている。そのほかにも、「歌マクロス スマホDeカルチャー」を大画面で体験できるブースなども設置されており、訪れたファンはグッズの購入や上映されたMVを楽しむなどしてイベントを満喫していた。

  • image
  • image
  • image
  • image

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年5月27日(月)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年6月号
    • 巻頭特集
      エリアマーケティング特集 東西4エリアに密着
    • 依存症対策資料
      ギャンブル等依存症対策推進基本計画が決定
    • ホールで輝く女性役職
      《名宝曙店》石川美結さん