高尾、川口オートレース場でパチンコ新機種を発表2017年12月14日(木)

森且行選手とキレパンダで同機を囲みフォトセッションが行われた。

 高尾はパチンコ新機種『CRオートレース~スピードスター☆森且行!~』を発表。12月11日、埼玉県の川口オートレース場でプレス発表会を開催した。

 同機は公営競技最速のオートレースが題材のパチンコ機。舞台となった川口オートレース場の細部までを再現したハイクオリティなCG映像や、バイクにカメラを取り付け撮影したレーサー目線の迫力ある映像など、臨場感あふれる映像の数々がプレイヤーに興奮を与える。主役は22歳のときにトップアイドルからオートレーサーに転身し、人気レーサーへと登りつめた森且行選出が務めているほか、青山周平選手、浦田信輔選手、佐藤摩弥選手など総勢36名の人気レーサーが出演。多数のキャラクターがみせる多彩な演出も魅力のひとつとなっている。

 スペックは大当たり確率1/189.4(高確率時1/18.9)で、大当たりリミット9回を採用したV確ループタイプ。初回大当たり時の33.0%(時短中引き戻し含みで51.8%)で確変となるRUSHに突入し、RUSH中はリミットの9回到達まで93.0%の高確率でRUSHが継続する。リミット到達後やRUSH中に7.0%の通常大当たりを引いた後は100回の時短に突入し、そこで大当たりを引き戻せばリミット9回を再セット。時短100回での引き戻し率は約42%と、十分に引き戻しに期待ができるのも大きな特長だ。大当たり出玉はヘソがオール264個(払出値)、電チューがオール352個(同)。

 当日のプレス発表会では主役を務めた森且行選手がトークショーを行い、同機の魅力や撮影秘話などを披露。「全国のホールに導入してもらい、多くの人にオートレースの魅力を感じてもらえれば」と同機をアピールした。

(C)飯星シンヤ/スピードスター・少年画報社

  • image

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年5月22日(水)のイベント

  • 一般社団法人 遊技場自動サービス機工業会 総会
  • 東京都遊技機商業協同組合 総会
  • 九州遊技機商業協同組合 総会

KENTEI 全国の検定情報

NEW ITEM 新製品紹介

LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

  • 2019年6月号
  • 巻頭特集
    エリアマーケティング特集 東西4エリアに密着
  • 依存症対策資料
    ギャンブル等依存症対策推進基本計画が決定
  • ホールで輝く女性役職
    《名宝曙店》石川美結さん