パイオニア淡路工場、冬季限定で幻想空間に2017年11月7日(火)

毎年恒例の「イルミネーションロード」。今年は巨大なイルミネーションも登場予定だ。

 パイオニアは2017年11月21日~2018年1月8日の期間中、同社淡路工場(兵庫県南あわじ市)で「第7回冬季限定イルミネーションロード」を開催する。

 「イルミネーションロード」は地域住民の楽しみや地域活性化に寄与できればという想いから同社が冬季限定で開催している毎年恒例イベント。淡路工場の敷地内を色鮮やかなイルミネーションで彩り見る者を魅了する。

 同社トレードマークのハイビスカスをはじめ、トナカイ、雪だるまといった冬の風物詩ともいえる可愛いキャラクターたちがイルミネーションで登場。また、今年は工場壁面にナイアガラの滝をイメージした巨大イルミネーションも登場する予定だ。

 場内ではここでしか聞くことのできないオリジナルBGMが流れ、昨年より大幅にスケールアップした色鮮やかなイルミネーションとともに幻想的な時間を過ごすことができる。

 イルミネーションの点灯式は11月21日の17:30から開始予定。開催期間中の点灯時間は17:00~22:00となっている。なお、12月24、25日のクリスマスと、12月31~1月3日の年末年始期間中は17:00~翌1:00まで楽しむことができる。

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年6月26日(水)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年7月号
    • 特集
      小規模店が 個性を活かす
    • グラビア
      尾立源幸氏を励ます集いに700名が出席
    • Interview
      株式会社サミーネットワークス代表取締役社長 德村憲一