都遊協、認定申請希望を再調査2017年9月29日(金)

 東京都遊協は、都内の組合員ホールに対し、現行規則機のうち、認定申請を希望する店舗及び遊技機の再調査を実施する。

 8月中に全日遊連の要請で規則改正に伴う認定申請台数などの調査を行っていたが、行政手続きに必要な体制を整えるため、より正確な台数を把握するのが目的。回答期日は10月4日。

 都遊協では、今年12月1日時点で新基準に該当しないパチスロ機の設置比率が30%以下になることを第一優先に認定申請のプランを立て準備をしてほしい、としている。

 調査結果は警視庁保安課のほか、関係団体へ提出する。


関連記事

ホール経営支援特集最終企画!「屋内禁煙化の“その日”をどう迎える!?」
ホール経営支援特集「年末年始を極める 装飾・演出秘策」

CALENDAR イベントカレンダー

2019年11月21日(木)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年12月号
    • 特集
      生き残るホールになる
    • ホール経営支援特集
      年末年始を極める装飾・演出秘策
    • ホール経営支援特集
      最終企画! 屋内禁煙化の “その日”を どう迎える!?