ダイナムが大分県と福岡県に義援金を寄付2017年9月11日(月)

大分県庁での寄付の様子。会計管理者兼会計管理の小石英毅局長(左)、同社の小橋正也ゾーンマネジャー(中)、大分日田店の土田祥誉ストアマネジャー(右)。

 ダイナムは「平成29年九州北部豪雨」災害復興支援のため、9月6日に大分県庁、9月7日に福岡県庁を訪問し、義援金を届けたと発表した。

 この義援金は7月11日から8月15日までの期間に、ダイナムの九州全66店舗において、遊技客からの寄付で集まった玉、メダルの相当額で、金額は184万1,723円となった。

 なお義援金は、大分県に36万8,345円、福岡県に147万3,378円が寄付された。

 同社は今後も遊技客の協力のもと、災害復興支援を継続していきたいとしている。


  • image

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年6月17日(月)のイベント

  • 全国遊技機商業協同組合連合会 総会

KENTEI 全国の検定情報

NEW ITEM 新製品紹介

LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

  • 2019年6月号
  • 巻頭特集
    エリアマーケティング特集 東西4エリアに密着
  • 依存症対策資料
    ギャンブル等依存症対策推進基本計画が決定
  • ホールで輝く女性役職
    《名宝曙店》石川美結さん