シーズンが楽天と駐車場シェアサービスで連携2017年9月8日(金)

 パチンコ店向けの不動産物件情報サイト「パチンコ物件ドットコム」などを運営するシーズン(東京都、小林哲也代表)は9月5日、楽天(東京都、三木谷浩史代表)と代理店契約を締結し、同社の展開するサービス「楽天パーキング」の代理店となったことを発表した。

 現在シーズンは、セイワ(神奈川県、山本剛士代表)とともにパチンコ店駐車場シェアリングサービス「TOMAP」を展開中。同サービスは全国にあるパチンコ店駐車場の空きスペースを地域住民や企業に貸出すことで収益化につなげるというもの。今回の楽天との契約により、同時に「楽天パーキング」へ駐車場を掲載することができ、従来の近隣への月極貸しのみではなく、予約や一時貸しといったサービスが誰でも利用可能になる。

 これにより、パチンコ店の収益増加だけではなく、「楽天パーキング」にホール名が掲載されるため、集客や認知度向上にも期待が持てるようになる。

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年6月17日(月)のイベント

  • 全国遊技機商業協同組合連合会 総会

KENTEI 全国の検定情報

NEW ITEM 新製品紹介

LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

  • 2019年6月号
  • 巻頭特集
    エリアマーケティング特集 東西4エリアに密着
  • 依存症対策資料
    ギャンブル等依存症対策推進基本計画が決定
  • ホールで輝く女性役職
    《名宝曙店》石川美結さん