正栄プロジェクトがチャリティー金を寄付2017年9月8日(金)

チャリティー金の贈呈を行う大会名誉会長を務めた同社の美山正広代表取締役。

 正栄プロジェクトは9月5日、道内の社会福祉支援のために北海道新聞社会福祉振興基金に200万円の寄付金を贈呈した。

 寄付金は、同社が特別協賛している「イーグルカップ第43回札幌オープンゴルフチャリティートーナメント」で集まったチャリティー金500万7,000円の中から捻出したもの。当日は同大会の名誉会長でもある、同社の美山正広代表取締役が直接寄付金を手渡し、北海道新聞からは同チャリティーゴルフ大会本部へ感謝状が贈られたという。

 なお、残りのチャリティー金300万7,000円は、8月12日の大会表彰式の場で、臓器移植支援のために北海道移植医療推進財団に寄付している。


関連記事

ホール経営支援特集最終企画!「屋内禁煙化の“その日”をどう迎える!?」
ホール経営支援特集「年末年始を極める 装飾・演出秘策」

CALENDAR イベントカレンダー

2019年12月7日(土)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年12月号
    • 特集
      生き残るホールになる
    • ホール経営支援特集
      年末年始を極める装飾・演出秘策
    • ホール経営支援特集
      最終企画! 屋内禁煙化の “その日”を どう迎える!?