セットが続けば続くほど熱さが増すガチバトル2017年6月29日(木)

『ぱちスロ 仮面ライダーBLACK』

 京楽産業.はパチスロ新機種『ぱちスロ 仮面ライダーBLACK』を発表した。

同機は、大人気仮面ライダーシリーズの第8作目「仮面ライダーBLACK」とのタイアップ機。ARTゲーム数消化後のバトル勝利で、消化したARTゲーム数をまるごと上乗せする「ライジングシステム」が大きな特長だ。

 通常時は、レア役や規定ゲーム数でCZを抽選、ARTへは2種類のチャンスゾーンを経由して突入する。レア役から突入するCZ「ライダーチャンス」はミッションを成功させて期待度を上げていき、怪人撃破でARTが確定する。規定ゲーム数から突入するCZ「創世ゾーン」は背景の色を上げていき、BLACKに変身でARTが確定する。

ART「ライジングRUSH」は初期ゲーム数40Gor100G+αで純増2.0枚/GのART。消化中はレア役などで上乗せバトルやチャンスゾーンに突入させてゲーム数を上乗せしていく。ゲーム数消化後は勝率50%のガチバトル「ライジングBATTLE」に突入、ベルやレア役で主人公が攻撃してリプレイで敵の攻撃となり、勝利するとそのセット消化したART消化ゲーム数に勝利報酬によるゲーム数をあわせて上乗せする。他にも、終了するまで毎ゲーム上乗せする「フルスロットルアタック」やリプレイが3回揃うまで毎ゲーム上乗せする「BLACK BURNING BREAK」が遊技をヒートアップさせていく。

 なお納品は8月20日を予定している。

(C)石森プロ・東映 (C)KYORAKU

関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年11月13日(水)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年11月号
    • 巻頭特集
      年末年始の遊技機活用
    • 全日遊連×オーイズミ合同会見
      ホールに負担のない低価格機を共同開発
    • ホール経営支援特集
      『働き方改革』に、 この一手!