P店内に落ちていた財布盗んだ巡査部長に処分2016年10月13日(木)

 大阪府警は10月12日、パチンコ店に落ちていた財布を盗んだ八尾署の男性巡査部長(55)を減給10分の1(3ヶ月)の懲戒処分とした。産経ニュースが伝えた。巡査部長は同日付で依願退職。

 報道によると犯行は今年8月25日夜、大阪府寝屋川市内のパチンコ店で発生。巡査部長は落ちしていた60代の男性客の財布を盗み、店内のトイレで現金4万2,000円を抜き取った。巡査部長は防犯カメラの映像から特定された。男性から被害届けは出ていなかったが、巡査部長は男性に弁済して謝罪していたという。


関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年11月20日(水)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年12月号
    • 特集
      生き残るホールになる
    • ホール経営支援特集
      年末年始を極める装飾・演出秘策
    • ホール経営支援特集
      最終企画! 屋内禁煙化の “その日”を どう迎える!?