MB管理型の新感覚ホラーARTが登場2016年9月14日(水)

『パチスロ 貞子3D』

 ニューギンはこの度、新機種『パチスロ 貞子3D』を発表した。

 ART特化タイプで、1ゲームあたり純増約1.8枚のART「貞子パニック」を搭載する。

 ARTは、当選時に必ず「貞子魂(さだこだま)」を獲得できる特化ゾーンからスタートし、ストックした「貞子魂」の数だけMB(ミドルボーナス)を消化できるMB管理型システムを採用。MBを消化するまでのゲーム数が不定のため、純増数は予測不能となっている。

 また、貞子魂を上乗せする3種類の特化ゾーンを搭載。特化ゾーン中は貞子魂が減算されないため、ストック獲得のチャンスと同時に、MBが減る恐怖からも一安心できる瞬間となる。

 その他、ホラー系コンテンツ機種ならではのドキっと驚かせる液晶演出やギミックも見どころ。

 納品は10月2日からの予定。

関連記事

ホール経営支援特集最終企画!「屋内禁煙化の“その日”をどう迎える!?」
ホール経営支援特集「年末年始を極める 装飾・演出秘策」

CALENDAR イベントカレンダー

2019年12月7日(土)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年12月号
    • 特集
      生き残るホールになる
    • ホール経営支援特集
      年末年始を極める装飾・演出秘策
    • ホール経営支援特集
      最終企画! 屋内禁煙化の “その日”を どう迎える!?