サミット開催支援で、京楽産業.が紺綬褒章受章2016年9月9日(金)

伝達式での記念撮影の模様。鈴木英敬三重県知事(前列一番右)、京楽産業.の山田道幸代表取締役専務(後列左から2番目)。

 京楽産業.(榎本善紀代表取締役社長)は、今年の5月26、27日の伊勢志摩サミット開催にあたっての寄附による支援活動が評価され、紺綬褒章を受章したと発表した。

 同社ではサミット開催に際し、その実施運営の支援を目的に三重県へ1,000万円を寄附したことが今回の受章に至った。

 9月7日に三重県庁で受賞企業への伝達式が行われ、同社から山田道幸代表取締役専務が出席し、鈴木英敬知事より表彰状が伝達された。

 同社では今後も地域・社会への貢献と業界の発展に向けた取り組みを、積極的に進めていくとしている。

  • image

関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年10月21日(月)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年11月号
    • 巻頭特集
      年末年始の遊技機活用
    • 全日遊連×オーイズミ合同会見
      ホールに負担のない低価格機を共同開発
    • ホール経営支援特集
      『働き方改革』に、 この一手!