レッドウッド社、神友商事運営の6店舗を傘下に2016年6月14日(火)

 アンダーツリーグループの100%子会社で、パチンコ・パチスロオペレーターグループの(株)レッドウッドは6月11日、兵庫県で神友商事(株)が《NEO》の屋号で展開する6店舗を吸収分割方式によって事業継承を行った。

 今回の事業継承でアンダーツリーグループ傘下になったのは、《NEO 伊丹店》、《NEO PALACE店》、《NEO WORLD店》、《NEO 宝塚店P-1》、《NEO 宝塚店P-2》、《NEO 姫路店》の6店舗。6店舗の台数合計はパチンコ1,053台、パチスロ476台、総台数1,529台。同グループではこれによって兵庫県内の客へのプレゼンス向上と、従来以上のサービス向上に期待できるとしている。

関連記事

ホール経営支援特集最終企画!「屋内禁煙化の“その日”をどう迎える!?」
ホール経営支援特集「年末年始を極める 装飾・演出秘策」

CALENDAR イベントカレンダー

2019年12月6日(金)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年12月号
    • 特集
      生き残るホールになる
    • ホール経営支援特集
      年末年始を極める装飾・演出秘策
    • ホール経営支援特集
      最終企画! 屋内禁煙化の “その日”を どう迎える!?