特集バックナンバーへ

ニューギングループのCSR活動『花慶の日』イベントが被災地と福祉の支援に2018年7年12日(木)

傾奇クッキーの製造に携わった、NPO法人トータルケアセンターの安間理事長(左)、根洗作業所の平野副施設長(中央)、同・鈴木生活支援員(右)。

ニューギンが取組む事業者支援プロジェクト

 今回の傾奇クッキー作りで、ニューギングループと根洗作業所の橋渡しをしたのが、NPO法人トータルケアセンター(浜松市)だ。

 同法人はこれまでにもニューギングループとコラボレーション商品を作ってきた実績があり、今回は、浜松市内の障がい者作業所の商品を取り扱う『チャレンジドシヨップ・わ』の一押し商品として、根洗作業所のクッキーを「花慶の日」の商品として勧めた。

 同法人の安間孝明理事長は、障がい者を雇用する就労支援A型事業所の原状について、「法律が変わり、福祉からスタートしたような事業所はビジネスとして成り立たせるのが難しい状況です。赤字の事業所もあり、行き場を失っている障がい者もいます。引き続き、ニューギンさんに力を貸していただけると嬉しいですね」と、ニューギングループの事業者支援プロジェクトに期待を寄せていた。


関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2018年12月13日(木)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2018年12月号
    • 巻頭特集
      厳しさ増す宣伝広告 見直すべき新台入替の価値
    • 特集
      ホールの動画活用
    • Special Report
      アートテインメントな極上の空間 韓国初のIR施設「パラダイスシティ」