ニュースバックナンバーへ

「Re:ゼロ」が純増8枚のAT機で登場!~大都2019年2月7日(木)

『Re:ゼロから始める異世界生活』

 大都技研は2月6日、本社でパチスロ新機種『Re:ゼロから始める異世界生活』のプレス発表を行った。

 同機は、2016年にテレビアニメ化した人気作品とのタイアップ機。6号機初の純増約8.0
枚/Gを実現。AT中はメダルの減少区間がなく、獲得枚数上限の2,400枚には約20分で到達する現行機最高のスピードが特長だ。また、本機描き下ろしのエピソードや原作でもキーとなっている「死に戻り」などが遊技を盛り上げる。

 スペックは、白鯨攻略戦出現確率1/523.8~1/333.8でベースは約51.5G(設定1)。出玉率は現時点の6号機で最高の113.3%(設定6)となっている。

 通常時は、CZ「白鯨攻略戦」のバトルを有利にするアイテムを獲得していく。アイテムは、毎ゲーム獲得抽選されるポイントを1,000ポイント貯めることでアイテムが獲得できる。アイテムには、白鯨の撃破率をアップさせるものやAT突入濃厚のアイテムなどが用意されている。

 CZ「白鯨攻略戦」は、3体の白鯨を撃破することが出来ればAT突入となる。突入時には通常時で集めた撃破率アップのアイテムを加味して撃破率を決定。撃破率に応じて毎ゲーム抽選が行われる。また、「白鯨攻略戦」中に歌が流れれば勝利濃厚となる演出も搭載している。

 AT「ゼロからっしゅ」は純増約8.0枚/Gの色目押し型AT。突入時はゲーム数の上乗せ特化ゾーン「おねだりAttack」からスタートし、8G+αで小役が揃う限り継続していく。毎ゲーム上乗せを行っていき、突入時の平均獲得枚数は約100G(設定1)となっている。また、「おねだりAttack」突入時に「鬼がかったやり方」演出が発生すれば、毎ゲームの上乗せゲーム数が2倍or3倍となる演出も存在している。その他には、エピソードボーナスを搭載しており、ボーナス中は、原作者描き下ろしの完全新規アニメーションが楽しめる。

 同機の納品は3月3日を予定している。

(C)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会
(C)DAITO GIKEN,INC.

  • image

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年2月20日(水)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年3月号
    • 特集
      PARLOR OPEN 2019
    • 巻頭特集
      新規則機を浸透させる
    • 特集
      風営法は確認と理解が大事