ニュースバックナンバーへ

グローバルAMが美観NO.1店舗を表彰2018年9月25日(火)

最優秀ダイヤモンド店に選ばれた3店のコンサートホール責任者と、青山真将樹代表(写真右)、メイン審査員を務めた同社の冨所芙美チーフコンサルタント(写真左)。

 機械評価や市場分析に特化したコンサルタント事業を行うグローバルアミューズメントは9月14日、会員企業の店舗を対象とした「ガサツチェック全国コンテスト2018~夏の陣~」の表彰式を開催した。

 このコンテストは居心地がいい普通の店NO.1 を決めるもので、会員企業の140店舗を調査員が抜き打ちで視察。身だしなみや清掃状況などが「ガサツ」な店は、それだけでイメージダウンとなり、稼動低下につながるという信念のもと、調査員は70項目に渡る「ガサツポイント」を減算方式でチェックし、優秀店舗を選出した。

 調査の結果、最優秀ダイヤモンド店として、コンサートホール調布店(東京)、同上木戸店(新潟)、同八戸店(青森)が選出。グローバルアミューズメントの青山真将樹代表から記念の盾が贈呈された。

 次回のガサツチェック全国コンテストは「冬の陣」として、10月から来年1月にかけて実施する予定。

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2018年12月15日(土)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2018年12月号
    • 巻頭特集
      厳しさ増す宣伝広告 見直すべき新台入替の価値
    • 特集
      ホールの動画活用
    • Special Report
      アートテインメントな極上の空間 韓国初のIR施設「パラダイスシティ」