ニュースバックナンバーへ

上乗せ型チャンスタイム搭載のマジカルスペック2017年7月14日(金)

東京支店での内覧会の様子。

 サンセイアールアンドディは7月13日、東京支店でパチンコ新機種『CR魔法先生ネギま!』の内覧会を開催した。
 
 同機は2003年から2012年まで「週刊少年マガジン」で連載、発行部数は2000万部を超え、アニメや実写化などもされた大人気マンガ「魔法先生ネギま!」とのタイアップ機。

 スペックは1種+2種の混合タイプで大当たり確率約1/256(高ベース中1/8.9)でバトルモード突入率は50%。バトルモード中の電サポは2~15回or99回。大当たりのラウンド数は、実質10R+α(払出値1,170個+α)と実質15R(同1,755個)の2種類で、賞球は4&1&3&10&13。

 通常時の演出には「仮契約(pactio)システム」を採用。ネギ先生図柄が止まると女の子との「仮契約」演出が発生、演出成功で女の子がカード化し画面上部にストックされていく。同システムはストック数と信頼度がリンクしており、カードがたまるほどチャンスとなっている。また、カード大量ストックチャンスの「仮契約乱舞」も搭載している。そのほか通常時に突如発生する大当たりの実質確率が約1/8.9の大チャンスゾーン「Vの試練」など、プレイヤーを熱くさせる演出も数多く存在する。

 右打ち中は上乗せ型チャンスタイムとなっており、残り回数が増えるほどボーナス当選期待度が拡大する仕様。チャンスタイム終了時には「復活チャンス」に突入し、演出成功で大当たり+バトルモードとなる。また「復活チャンス」での大当たり時は「FULL COMPLETE BONUS」当選の大チャンス。同ボーナスは、実質15R当たりを一気に2回分獲得出来るボーナスとなっている。

 原作の世界観を忠実に再現した演出や、ファン必見のストーリーリーチなどを多数搭載している同機の納品は9月3日を予定している。

(c)赤松健/講談社

  • image

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年12月18日(月)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2017年12月号
    • 巻頭特集
      いよいよ始まる 規則改正「経過措置」
    • 特集
      実力派コンサルタントが語る この年末の戦い方
    • 特集
      “売り手市場”の中で取り組む 新卒者囲い込みの現状